単刀直入に言って池袋と新宿はヤリマン女との出会いの宝庫だね

今回は私から単刀直入にヤリマンスポットを紹介させて頂く。どうも最近になって私にピンポイントで「東京ならどの街の女が一番ナンパ成功しやすいですか?」とか「六本木と銀座ならどっちの女の方がエロいですかね?」など極めて詳細な地域を限定してきて、ナンパについて質問してくるのだ(笑)

この状況は最近になって急激に増えて来たので何か理由があるのかも?そう考えた。そして良く考えてみるとこれは路上ナンパをする人が増えて来た影響も少しはあると思うが、大部分は地域ごとの電話番号が用意されているツーショットだヤルが本格的に人気化しているからだ!と言う結論に達した。

池袋それでは早速、私からの答えを書こう。まずは「池袋」だ。豊島区に存在する池袋だが、この街は基本的に昔から人通りも多く東京の北側では最大級の繁華街&歓楽街が広がっていた地域である。

そんな池袋だが昔はヤンキーが多くカツアゲや恐喝、そしてチーマーやカラーギャングなどに支配されたカオスな街だった。しかし、最近になって区の浄化作戦などで池袋はかなり平和な街に変わった。そして何と今時の若者達が住みたい街のナンバーワン輝いたのだからその人気化は顕著だ。

まあ、個人的にも便利な街だとは思う。東口には高級デパートから巨大家電ショップが建ち並ぶ。ビッグカメラや山田電気などは本当に駅前のシンボル的な印象を受ける。

そして池袋は間違いなく出会い系やツーショット、そして路上ナンパでも積極的に狙うべきヤリマンスポットだと確信している。特に池袋西口の風俗やキャバなどが建ち並ぶ風俗街で遊んでいる様な女は高確率の遊び人である。

とにかく池袋は積極的に若くて露出度の高い派手な女をガンガン口説くのに適している地域である。

新宿続いて紹介したいヤリマンスポットは新宿である。言わずと知れた歌舞伎町を有する日本最大級の歓楽街が広がる街である。とにかく新宿の規模は他の街と比べると桁違いだと感じる。池袋も発展しているが新宿の進化にはとてもではないが追いついていない感じがする。

そして新宿は多くの路線が交差する駅である。一日辺りの利用者数は断トツでナンバーワンである。最近では繁華街だけでなくタワーマンションなどの建設ラッシュで、この街に住む人も増えて来ている。東京オリンピックまでに間違いなく新宿と言う街は劇的に進化するだろう。

そして忘れてならないのが新宿歌舞伎町である。この街は日本最大級、いや世界最大級の歓楽街と言っても過言では無い。多くの飲食店や飲み屋が建ち並ぶ一方で、風俗やキャバクラなどの歓楽街も非常に多く賑わっている。最近では、悪質なボッタクリ店も少なくなってきているのでかなり平和な街になって来ている。

私個人的に言わせてもらえば新宿や歌舞伎町近辺は確実にヤリスポだと確信している。歌舞伎町でのナンパは若干リスクが高いが若い女はゴロゴロしている。ツーショットや出会い系であれば問題なくこの地域のヤリマン女は狙い目だろう。

今回は新宿と池袋についてを重点的に書いた。皆さんも積極的に攻めてみてはどうだろう?

2015年1月17日 単刀直入に言って池袋と新宿はヤリマン女との出会いの宝庫だね はコメントを受け付けていません。 ヤレる女